金澤朋子:Juice=Juice、ハロプロ卒業 「私の人生の誇りであり宝」 新リーダーは植村あかり

11月24日開催の「Juice=Juice Concert 2021 FAMILIA 金澤朋子ファイナル」で「Juice=Juice」を卒業した金澤朋子さん(左)と新リーダーを務める植村あかりさん
1 / 10
11月24日開催の「Juice=Juice Concert 2021 FAMILIA 金澤朋子ファイナル」で「Juice=Juice」を卒業した金澤朋子さん(左)と新リーダーを務める植村あかりさん

 アイドルグループ「Juice=Juice」のコンサート「Juice=Juice Concert 2021 FAMILIA 金澤朋子ファイナル」が11月24日に横浜アリーナ(横浜市港北区)で開催され、リーダーの金澤朋子さんが同公演をもってグループおよびハロー!プロジェクト(ハロプロ)を卒業した。金澤さんは2013年のグループ結成時からオリジナルメンバーとして約9年間活動し、2019年からはリーダーとしてグループを支えてきた。あいさつでは「Juice=Juiceの金澤朋子として活動することができたこれまでの期間は、私の人生の誇りであり、宝です。他の何にも変えることのできない、大切で、尊い時間でした」と思いを語った。

 金澤さんは、自身の体調不良の療養に専念するため卒業を決めた。金澤さんの強い意志により卒業の場に「Juice=Juice」のコンサートが選ばれた。新型コロナウイルス感染予防対策の上、約6500人を動員。ライブの模様はひかりTVで生配信され、全国47都道府県の映画館でライブビューイングも実施された。

 同公演では、金澤さんと同じくオリジナルメンバーの植村あかりさんが「Juice=Juice」の新リーダーに就任することも発表された。植村さんは、金澤さんへ「卒業おめでとうございます。朋子とは本当にいろんな時間を過ごせて、本当にうれしかったです」と思いを話した。「リーダー、朋子のようにはできないかもしれませんが、私らしく頑張ってバトンをつないでいきたいと思います。でも安心しないでください。だってリーダーが私です。それにメンバーは朋子が思っているよりみんな朋子のことが大好きなので、明日にも連絡が来るかも(笑い)。いつの間にか後輩たちもいっぱいできました」と語った。

 植村さんはメンバーへ「これからのJuice=Juiceも絶対、カッコいいよね!」と呼びかけると、メンバーは「はい!」と答えた。植村さんは「安心してください。本当におめでとうございます。そして皆様、ここへ来てくれて本当にありがとうございました」と締めくくり、会場から大きな拍手が上がった。

 コンサートラストでは、金澤さんは「9年間、本当に本当にありがとうございました。私はとっても幸せ者でした。またお会いしましょう!」と呼びかけ、会場を後にした。

 金澤さんは、1995年7月2日生まれの26歳。埼玉県出身。2013年2月25日に「Juice=Juice」にオリジナルメンバーとして加入。今後は、体調不良の原因の子宮内膜症の治療に専念。症状が改善された後には、ソロとして芸能活動復帰を目指している。

 ◇セットリスト

 イジワルしないで 抱きしめてよ▽Future Smile▽ロマンスの途中▽DOWN TOWN▽VaーVaーVoom▽好きって言ってよ▽▽素直に甘えて▽ポツリと▽プラスティック・ラブ▽DANCE NUMBER▽如雨露▽プラトニック・プラネット▽TOKYOグライダー▽Wonderful World▽シンクロ。▽「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?▽私が言う前に抱きしめなきゃね▽Fiesta! Fiesta!▽CHOICE & CHANCE▽Magic of Love▽Familia▽Goal~明日はあっちだよ~▽あなたを想う帰り道▽続いていくSTORY▽未来へ、さあ走り出せ!

写真を見る全 10 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る