トロピカル~ジュ!プリキュア:第39話「みつけて! さんごのきらめく舞台!」 さんごがモデルオーディション 審査員は山辺ゆな

「トロピカル~ジュ!プリキュア」の第39話「みつけて! さんごのきらめく舞台!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 6
「トロピカル~ジュ!プリキュア」の第39話「みつけて! さんごのきらめく舞台!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」の第39話「みつけて! さんごのきらめく舞台!」が12月5日午前8時半に放送される。

 キュアコーラル/涼村さんごは、以前映画の撮影で出会った若手俳優の山辺ゆなが審査員を務めるモデルオーディションに応募する。さんごは、1次の書類審査、2次の動画審査を突破し、面接と最終審査が行われる会場に向かう。入場できるのは参加者のみのため、キュアサマー/夏海まなつたちは外で応援することにする。

 控室で手際よくメークを済ませていくさんごだったが、隣にいた参加者が不安で震えているのに気付いて「私に任せてくれる?」とヘアメークを申し出る。それを見たほかの参加者から次々にメークを頼まれたさんごは、全て引き受ける。

 さんごは面接をなんとか突破し、残すは最終審査だけとなる。そこにやってきたゆなに「もしかして、何か迷ってますか?」と声を掛けられる。いよいよ最終審査となるが、超ゼッタイヤラネーダが現れる。

 「トロピカル~ジュ!プリキュア」のモチーフは「海」「コスメ」で、テーマは「今一番大事なことをやろう!」。小さな島で生まれ育ち、春から都会の中学校に通う中学1年生の夏海まなつらが、やる気パワーを奪おうとするあとまわしの魔女と戦う。毎週日曜午前8時半に放送中。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る