関根優那:舞台「新サクラ大戦」 苦難乗り越え第2弾 葛藤、喜び ファンへの思い

「新サクラ大戦 the Stage ~二つの焔~」に出演する関根優那さん
1 / 3
「新サクラ大戦 the Stage ~二つの焔~」に出演する関根優那さん

 セガの人気ゲーム「サクラ大戦」シリーズの「新サクラ大戦」の舞台第2弾「新サクラ大戦 the Stage ~二つの焔~」が12月17~19日にシアター1010(東京都足立区)で上演される。2020年11月に上演された舞台の続編で、前作に続き、関根優那さんが主人公・天宮さくらを演じる。舞台「新サクラ大戦」は、順風満帆だったわけではない。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、第1弾が上演延期になるという苦難を乗り越え、第2弾が上演されることになった。関根さんに、舞台への思いを聞いた。

 ◇延期にショック 受け継ぐ責任感

 「サクラ大戦」シリーズは、架空の太正時代の帝都・東京を舞台に帝国華撃団が悪と戦う姿を描いたゲーム。「新サクラ大戦」は、PS4用として2019年12月に発売され、テレビアニメ化もされた。

 関根さんは、1994年9月28日生まれの27歳。 アイドルグループ「Cheeky Parade」(チキパ)の元メンバーで、女優やグラビアアイドルとして活躍している。「サクラ大戦」のゲーム第1作が発売されたのは1996年で、歴史が長い人気シリーズということもあり「すごくプレッシャーがありました。出演させていただけることがうれしかったのですが、受け入れていただけるのか?と不安でした」と明かす。

 舞台第1弾「新サクラ大戦 the Stage」は2020年の3月の公演を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、延期となり、同年11月に上演された。

 「延期が決まった時、できるのかな?と不安でした。第1弾は、さくらが帝国華撃団に入隊し、立て直し、葛藤します。その気持ちとリンクするところもあり、私も葛藤しました。延期が決まったのは、最終けいこの前日だったんです。ショックでしたし、歯がゆい思いがありました。ただ、スタッフの方が次に向かって動いている姿を見て、私たちも次があると信じてやっていくしかない!と前向きな気持ちになりました」

 逆境だからこそ、スタッフ、キャストが一丸となって乗り越えようとした。

 「私は余裕がなく、がむしゃらにやるしかない!という気持ちでした。延期になり、悔しい思いがありましたし、これまで続いてきた『サクラ大戦』を受け継ぐ責任感もあり、みんなが同じ気持ちになったんです。共演者の皆さんは、仲間であり、家族のような存在です。奇跡のようです」

 ◇自然とさくらになっていく ファンの愛を胸に

 さくらを演じる中で変化もあった。関根さんとさくらがシンクロしていった。

 「最初はさくらを演じることを意識していましたが、私にしかできないさくらをやってみよう!という気持ちになっていきました。さくらを大事にしつつ、私がさくらになっていくような感覚だったんです。さくらは器用になんでもできるキャラクターではないですし、私もそうなんです。自然とさくらになっていきました。最初の頃は、たどたどしかったですね……。衣装にしても、今と比べると着せられている感がありますし。けいこを重ねる中で、自分とさくらがリンクしていったんです」

 成長することで感じる悔しさもある。ステージに立ち、さまざまな思いが芽生えた。

 「ステージに立ち、喜び、責任感を感じ、自信にもつながったのですが、悔しい思いもありました。やれる!と思っていたことができないところもあって、毎日、悔しかったんです。成長したい!という思いが芽生えました。苦しいけど楽しい。不思議な感覚です」

 第1弾の上演から約1年たち、第2弾の上演も決まった。

 「シリーズ化していきたいという思いがあったので、続きがあることが、何よりもうれしいです。続くということは、ファンの方に応援していただけているということです。それがうれしいんです。より多くの方に愛していただけるように頑張りたいです」

 同シリーズには熱いファンも多い。ファンの思いが関根さんのパワーになっている。

 「素晴らしい作品ですし、田中公平先生のすてきな音楽もあり、魅力がたくさんあります。それにファンの皆さんの愛が大きな魅力だと感じています。私も皆さんに負けないくらい作品、さくらを愛しています。ステージに立ち、皆さんの応援が伝わり、幸せをかみ締めていました。頑張ろう!という気持ちになれるんです」

 ファンの愛を感じながら第2弾に臨む。

 「さくらとしてみんなを引っ張っていくという自覚が生まれてきたところもあります。もっとクオリティーを上げていきたいです。第2弾は上海華撃団、倫敦華撃団のキャストも加わり、新しい風が吹きます。夜叉とさくらの戦いも描かれるので、舞台でどう表現されるかにもぜひ注目してください!」

 上演延期などさまざまな困難を乗り越えてきた関根さん。第2弾でさらに成長した姿を見せてくれそうだ。


 ◇「新サクラ大戦 the Stage  ~二つの焔~」のスタッフ、キャスト(敬称略)
 シリーズ原作:広井王子▽音楽:田中公平▽演出、脚本:伊藤マサミ▽制作:Office ENDLESSほか

 天宮さくら:関根優那▽東雲初穂:高橋りな▽望月あざみ:寒竹優衣▽アナスタシア・パルマ:平湯樹里▽クラリス:沖なつ芽▽ヤン・シャオロン:本条万里子▽ホワン・ユイ:西田ひらり▽アーサー:楓▽ランスロット:小松穂葉▽神崎すみれ:片山萌美▽神山誠十郎:阿座上洋平(声の出演)▽芽組:山田せいら、矢澤梨央、本宮光、飯嶋あやめ、石田彩夏、小太刀瑞姫、永井毬絵、牧野澪菜、三島依、山下由奈

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る