顔だけ先生:第9話 生徒会長選挙当日、生徒が一人も登校せず!? “遠藤”神尾楓珠は“サンタクロース捕獲装置”を制作?

俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第9話のワンシーン=東海テレビ提供
1 / 3
俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第9話のワンシーン=東海テレビ提供

 俳優の神尾楓珠(ふうじゅ)さん主演の連続ドラマ「顔だけ先生」(東海テレビ・フジテレビ系、土曜午後11時40分)第9話が12月4日に放送される。

 遠藤(神尾さん)から「晩ごはん一緒にいかがですか? 2人で行けたらうれしいなあ」と誘われ、ドキッとする亀高(貫地谷しほりさん)。居合わせた早坂(三浦涼介さん)は「12月だなぁ、恋人の季節」とニヤニヤする。ゲイの早坂にも彼氏ができていて、クリスマスを前にどこかみんな浮かれムード。

 菊玲学園では生徒会長選挙が間近。候補者は、坂本佑太(綱啓永さん)と水原みずき(田幡妃菜さん)。部員の多い部活や、人気のある部活の待遇を改善する公約を掲げて優勢ムードの佑太。みずきは、大きな派閥に属していない生徒たちの希望の星となっている様子。

 選挙当日、学校に誰一人生徒が登校してこなかった。そんな中、遠藤は “サンタクロース捕獲装置”を懸命に制作中で……。

 ドラマは、ルックスは抜群だが「好きなことに全集中」がモットーの“超自分至上主義者”の非常勤教師・遠藤一誠が、問題山積の高校でさまざまなトラブルを起こす学園コメディー。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る