聖闘士星矢:姫野美智が蟹座デスマスク、蠍座ミロ描き下ろし アニメ35周年で黄金聖闘士ビジュアル

「聖闘士星矢」の黄金聖闘士のアイオロスのビジュアル(C)車田正美/集英社・東映アニメーション
1 / 1
「聖闘士星矢」の黄金聖闘士のアイオロスのビジュアル(C)車田正美/集英社・東映アニメーション

 車田正美さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「聖闘士星矢」の35周年を記念した蟹座のデスマスクと蠍座のミロのビジュアルが公開された。アニメ「聖闘士星矢」シリーズでキャラクターデザイン、総作画監督などを担当してきた姫野美智さんが黄金聖闘士(ゴールドセイント)を描き下ろす企画の一環。双子座のサガ、射手座のアイオロスに続き、デスマスク、ミロのビジュアルが公開された。

 YouTubeでは「ミロ編」「デスマスク編」のダイジェスト映像も公開された。氷河対ミロ、紫龍対デスマスクの名場面を振り返ることができる。

 「聖闘士星矢」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1985年12月に連載をスタート。天馬星座(ペガサス)の少年・星矢ら“小宇宙(コスモ)”という特別な力を持った戦士・聖闘士(セイント)たちの戦いや仲間との友情が描かれた。テレビアニメが1986~89年に放送され、劇場版アニメなども制作された。俳優の新田真剣佑さんが主人公・星矢を演じる実写版ハリウッド映画「Knights of the Zodiac(聖闘士星矢)」が制作されることも話題になっている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る