本好きの下剋上:テレビアニメ第3期が2022年4月スタート キービジュアルに新キャラも

「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」のテレビアニメ第3期のビジュアル(C)香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会2020
1 / 5
「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」のテレビアニメ第3期のビジュアル(C)香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会2020

 小説投稿サイト「小説家になろう」などで人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」の第3期が、2022年4月からTOKYO MXほかで放送されることが分かった。主人公のマインや新キャラクターのジルヴェスターらが描かれたキービジュアルも公開された。

 同作は、香月美夜さん作、椎名優さんイラストのライトノベル。現代日本で生活している本須麗乃(もとす・うらの)が念願である図書館への就職が決まったその日に亡くなってしまい、魔法の力を持つ貴族たちに支配された異世界の幼女マインとして意識を取り戻し、本を手に入れるために奮闘する姿を描いている。

 テレビアニメ第1期が2019年10~12月、第2期が2020年4~6月に放送された。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る