暴き屋:マガジン×アミューズのマンガが「LINEマンガ」に 大谷亮平、石田ニコルの音声ドラマも

「週刊少年マガジン」と「アミューズ」がタッグを組んだマンガ「暴き屋」(C)アミューズ・講談社・FIREBUG・松井レナ
1 / 3
「週刊少年マガジン」と「アミューズ」がタッグを組んだマンガ「暴き屋」(C)アミューズ・講談社・FIREBUG・松井レナ

 講談社のマンガ誌「週刊少年マガジン」と芸能事務所「アミューズ」がタッグを組んだマンガ「暴き屋」が、「LINEマンガ」で連載をスタートした。天才的な役者であり探偵としての裏の顔を持つ大谷が、依頼を受けて“女と男の秘密”を暴いていく……というストーリーで、初回は一挙4話分は配信された。

 音声配信サービス「NUMA」では、大谷亮平さんや石田ニコルさんらが出演する音声ドラマも配信される。主人公・大谷を演じる大谷さんは「主人公が秘密を暴いていくことによって、毎回いろいろな登場人物の人生が映し出されていきます。ぜひLINEマンガでご覧ください!」とコメント。

 シーズン1のヒロイン・恵美を演じる石田さんは「さまざまな登場人物の人生が明らかになっていき、次々と楽しめるような仕掛けになっていると思います。ぜひLINEマンガでご覧ください!」と話している。

写真を見る全 3 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る