蒔田彩珠:「おかえりモネ」清原果耶、キンプリ永瀬廉ら“幼なじみ”との共演回顧 「集まって撮影は楽しかった」

「LINE NEWS AWARDS 2021」に登場した蒔田彩珠さん
1 / 9
「LINE NEWS AWARDS 2021」に登場した蒔田彩珠さん

 女優の蒔田彩珠さんが12月8日、東京都内で開催された、ニュースサービス「LINE NEWS」が今年を彩った人を選出・表彰する「LINE NEWS AWARDS 2021」に登場。今年から新設された「来年NEWSになりそうな人」を表彰する「NEXT NEWS賞」に選ばれた。蒔田さんはNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」に清原果耶が演じたヒロインの妹・未知役で出演。清原さんや「King & Prince」の永瀬廉さんらとの共演エピソードを聞かれ、「吹奏楽部で演奏するシーンが何シーンかあって。その練習をみんなでしたり、人生ゲームをやるシーンだったり、幼なじみのみんなが集まって撮影するときは楽しかった」と懐かしんでいた。

 今年の一大ニュースはという質問に、「『朝が来る』という作品で助演女優賞をいくつかいただけたのが、やっぱり一番大きいニュース」と話し、「でもコロナの関係で授賞式が延期になってしまったり中止になってしまったりしていたので、今日こうしてここに立つことができて本当にうれしい」とにっこり。

 また来年の抱負を漢字1文字で「和」とした蒔田さんは、「一番は平和に過ごしたいなというのと、人とのつながりとかそういうのを大切にできる一年にできたら」と語っていた。

 「LINE NEWS AWARDS」は、LINE NEWSが独自の基準で選出して表彰するイベント。 NEXT NEWS賞は、映画監督の岩井俊二さん、テレビプロデューサーの佐久間宣行さん、音楽プロデューサーのつんく♂さんが特別アドバイザーを担当。赤楚さんのほか、Awich さん、蒔田彩珠さんが選ばれた。

 また「話題の人」7部門として、アスリート部門に水谷隼選手と伊藤美誠(みま)選手、クリエイター部門に松丸亮吾さん、タレント部門にお笑いコンビ「マヂカルラブリー」、文化人部門に「が~まるちょば」のHIRO-PONさんと「GABEZ」、俳優部門に永野芽郁さん、アイドル部門に「Kis-My-Ft2」、アーティスト部門に「Awesome City Club」が選出された。

写真を見る全 9 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る