鎧伝サムライトルーパー:「サムライハート 2022」配信 森口博子のセルフカバー 草尾毅のカバーも

「鎧伝サムライトルーパー」の「サムライハート 2022」のジャケット(C)サンライズ
1 / 3
「鎧伝サムライトルーパー」の「サムライハート 2022」のジャケット(C)サンライズ

 1988~89年に放送されたテレビアニメ「鎧伝サムライトルーパー」のオープニングテーマ「サムライハート」が「サムライハート 2022」となり、2022年1月末に配信されることが分かった。森口博子さんによるセルフカバー、主人公・真田遼/烈火のリョウ役の草尾毅さんによるカバーが収録される。森口さんのセルフカバーは、岡本真夜さんの「TOMORROW」などで知られる十川ともじさんがアレンジし、草尾さんによるカバーは「サムライハート」の作曲者の茂村泰彦さんがアレンジする。みずき健さんが描き下ろしたジャケットイラストも公開された。

 森口さんは「1988年にリリースした『サムライハート』をこの令和にセルフカバーできるなんて! お話をいただいた時、興奮しました! ファンの皆さんの歓喜の声が心の中で既に聞こえてきました。時々ライブやコンサートで歌うと、客席から『待ってました!』のエネルギーが熱い楽曲。私自身、いつも燃えます。先日、レギュラー番組のBS11『Anison Days』でオリジナルバージョンを披露しましたところ、この企画のことも含めて SNSで盛り上がっていて、ワクワクしました! 『鎧伝サムライトルーパー』全関連楽曲サブスク解禁を記念して、よみがえらせてくださったスタッフの皆様、ファンの皆様へ感謝をこめて熱くお届けいたします!」と話している。

 草尾さんは「オレの心をヨロイが走る! やるならば、ジャケットイラストを、みずき健さんに、曲のアレンジを、茂村泰彦さんにお願いしてくださいというむちゃな提案を実現してくださった、サンライズミュージックのスタッフとともに、今なお作品を愛してくださっているファンの皆様に、心からの感謝をこめて贈ります。ぜひぜひぜひ聴いてください。お楽しみに! 草尾でした」とコメントを寄せている。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る