SKET DANCE:テレビアニメ10周年で“スケット団”集結 吉野裕行、白石涼子、杉田智和がアニメJAM2021に

「アニメJAM2021」に登場した「SKET DANCE」の声優陣
1 / 1
「アニメJAM2021」に登場した「SKET DANCE」の声優陣

  テレビ東京のアニメの声優陣や主題歌を担当するアーティストが集結するイベント「アニメJAM2021」が12月26日、オンラインで配信され、2011~12年に放送されたテレビアニメ「SKET DANCE」の声優陣が登場した。テレビアニメの10周年を記念して、ボッスン役の吉野裕行さん、ヒメコ役の白石涼子さん、スイッチ役の杉田智和さんの“スケット団”が集結。第58話「ストップ!透明人間くん」などを見ながら、放送当時を振り返った。

 「SKET DANCE」は、2007~13年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された篠原健太さんの学園コメディーマンガが原作。部活の助っ人や生徒の悩み相談などを受ける学園生活支援部(通称・スケット団)のメンバーが、次々と舞い込む奇妙な依頼をこなす姿を描いた。

 「アニメJAM」は2014年に第1回が開催され、今年で8回目となるイベント。「ワッチャプリマジ!」「オリエント」「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」「takt op.Destiny」の声優陣、大西亜玖璃さん、ChouChoさん、Beverlyさん、三重野瞳さん、みゆはんさん、安野希世乃さん、鈴木杏奈さんが登場した。配信サービス「ミクチャ」で2022年1月2日までアーカイブが配信される。

(C)大高忍・講談社/「オリエント」製作委員会(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX(C)篠原健太/集英社・開盟学園生活支援部・テレビ東京(C)DeNA/タクトオーパスフィルハーモニック(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PM製作委員会

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る