ヴァイオレット・エヴァーガーデン:「SONGS OF TOKYO」で特集 NHK総合で今夜放送 茅原実里、TRUE出演

「SONGS OF TOKYO」の「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」特集に出演する茅原実里さん=NHK提供
1 / 2
「SONGS OF TOKYO」の「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」特集に出演する茅原実里さん=NHK提供

 NHK総合で1月15日午後11時10分に放送される音楽番組「SONGS OF TOKYO」で、京都アニメーションが手がけるアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が特集される。主題歌、エンディングテーマを担当する歌手のTRUEさん、茅原実里さんがゲストとして出演し、作品と音楽の魅力に迫る。

 番組では、作品にまつわる全ての楽曲を紹介する。テレビアニメシリーズの主題歌「Sincerely」、エンディングテーマ「みちしるべ」、2019年公開の劇場版「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝~永遠と自動手記人形~」のエンディングテーマ「エイミー」、2020年公開の劇場版「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の主題歌「WILL」、劇中歌「未来のひとへ」が紹介される。

 「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、「第5回京都アニメーション大賞」の大賞を受賞した暁佳奈さん作、高瀬亜貴子さんイラストのライトノベルが原作。かつて軍人として戦ったヴァイオレット・エヴァーガーデンが、依頼者の思いをくみ取って言葉にする自動手記人形となり、さまざまな依頼者のさまざまな感情に触れ、人の心を理解していく……というストーリー。テレビアニメが2018年1~4月に放送された。劇場版アニメ「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が2020年に公開され、興行収入が約21億3000万円を記録するなどヒットしたことも話題になった。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事