生見愛瑠:美肌映える真っ赤なドレス姿 「普段と違う大人な私」 初写真集は第二の故郷・鹿児島で撮影

生見愛瑠さんの初写真集のカット 撮影/菊地泰久
1 / 3
生見愛瑠さんの初写真集のカット 撮影/菊地泰久

 モデルの“めるる”こと生見愛瑠さんが3月4日に発売する初の写真集(タイトル未定、小学館)の収録カットが公開された。森の中、真っ赤なドレス姿で美肌を披露したカットについては、「普段とは違う大人な私が見られるんじゃないかと思います。メークもナチュラルで前髪もかきあげスタイル、写真集ならではの新鮮な私です」と語っている。

 撮影は、生見さんの祖父母や親戚が住む第二の故郷・鹿児島で行われた。デビュー以来、多忙な日々でなかなか訪れることができず、今回は約8年ぶりの来訪。「初めての写真集は絶対にここがよかった! どうしても行きたかった」と思いを明かしている。

 写真集はB5判、148ページで、価格は2090円。

写真を見る全 3 枚

芸能 最新記事