骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中:テレビアニメが4月スタート 追加キャストに富田美憂、江口拓也、鳥海浩輔

「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」のビジュアル(C)秤猿鬼・オーバーラップ/骸骨騎士様製作委員会
1 / 19
「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」のビジュアル(C)秤猿鬼・オーバーラップ/骸骨騎士様製作委員会

 オーバーラップノベルス(オーバーラップ)の秤猿鬼さんのライトノベルが原作のテレビアニメ「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」が、4月からTOKYO MX、サンテレビ、BS11ほかで放送されることが分かった。声優として富田美憂さん、江口拓也さん、鳥海浩輔さんが出演することも発表された。富田さんは獣人族の一派の刃心一族の少女・チヨメ、江口さんはエルフ族の戦士・ダンカ、鳥海さんはエルフ族の戦士・アリアンの父であるディランをそれぞれ演じる。

 皆口裕子さんがアリアンの母・グレニス役、大久保瑠美さんがアリアンの姉・イビン役、竹内良太さんが刃心一族の大男・ゴエモン役で出演することも発表された。メインキャラクターのアーク、アリアン、ポンタ、チヨメが描かれたビジュアル、PVも公開された。

 ウェブラジオ番組「骸骨騎士様、只今ラジオへお出掛け中」がインターネットラジオ局・音泉で1月28日から配信される。アーク役の前野智昭さん、ポンタ役の稗田寧々さんがパーソナリティーを務める。

 「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」は、目覚めると異世界で、多人数接続型オンライン(MMO)RPGで自身が使用していたゲームキャラの骸骨騎士になっていたアークが、目立たずに異世界を楽しもうとするが、目の前の悪事を見過ごせず、旅先でうっかり世直しをしてしまう……というストーリー。ウェブマンガサイト「コミックガルド」でコミカライズが連載されている。シリーズ累計発行部数は170万部以上。アニメは、小野勝巳さんが監督を務め、スタジオ KAIとHORNETSが制作する。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:小野勝巳▽助監督:吉川志我津▽シリーズ構成:菊池たけし▽キャラクターデザイン:今西亨▽サブキャラクターデザイン:井上英紀▽モンスターデザイン:長森佳容▽プロップデザイン:杉村友和▽色彩設計:中村千穂▽美術監督:坪井健太(草薙)▽美術設定:平澤晃弘▽3DCGディレクター:広沢範光▽撮影監督:山本聖▽編集:近藤勇二▽音響監督:本山哲▽音響制作:ダックスプロダクション▽音楽:eba、伊藤翼▽音楽制作:ポニーキャニオン▽アニメーション制作:スタジオKAI、HORNETS

 ◇キャスト(敬称略)

 アーク:前野智昭▽アリアン:ファイルーズあい▽ポンタ:稗田寧々▽チヨメ:富田美憂▽ダンカ:江口拓也▽ディラン:鳥海浩輔▽グレニス:皆口裕子▽イビン:大久保瑠美▽ゴエモン:竹内良太

写真を見る全 19 枚

アニメ 最新記事