ハレ婚。:第2話 “小春”島崎遥香、“龍之介”稲葉友の3人目の妻に 想像を絶する結婚生活がスタート

連続ドラマ「ハレ婚。」第2話の場面写真=ABC提供
1 / 3
連続ドラマ「ハレ婚。」第2話の場面写真=ABC提供

 女優の島崎遥香さん主演の連続ドラマ「ハレ婚。」(ABCほか、日曜午後11時55分など)第2話が1月23日に放送される。龍之介(稲葉友さん)の3人目の妻になると決意した小春(島崎さん)。しかしゆず(柳ゆり菜さん)、まどか(浅川梨奈さん)という2人の先輩妻のいる結婚生活は、小春の想像を絶するものだった。

 夫1人、妻3人の結婚式が挙行されるが、ハレ婚(ハーレム結婚)に反対する小春の父・哲郎(渡辺いっけいさん)の姿はなかった。“4人夫婦”となった小春たちは古い一軒家で新生活をスタートさせるも、龍之介は無職と明らかに。更に「夫の言うことは絶対!」「寝床は問答無用でローテーション!」などのルールに我慢できず、小春は実家へ帰ってしまう。

 実家の喫茶店では、高校3年生のうらら(なえなのさん)がバイトとして働いていた。母の直子(宮地雅子さん)から、龍之介が有名作曲家と聞かされて……。

 原作はマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で2014~19年に連載され、累計260万部を突破したNONさんの同名マンガ。一夫多妻制が認められた架空の町を舞台に、複数の妻を持つことができる「ハレ婚=ハーレム婚」を描くラブコメディー。

 ほかにテレビ神奈川で火曜午後11時に放送。ABCでの放送後、「TVer(ティーバー)」「GYAO!(ギャオ)」で見逃し配信される。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画