東京卍リベンジャーズ:タケミチ、マイキー、ドラケンが池袋に 原画展開催で豊島区コラボ

原画展「TOKYO卍REVENGERS EXHIBITION」の豊島区コラボで装飾された豊島区立芸術文化劇場(C)和久井健/講談社
1 / 9
原画展「TOKYO卍REVENGERS EXHIBITION」の豊島区コラボで装飾された豊島区立芸術文化劇場(C)和久井健/講談社

 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の和久井健さんのマンガ「東京卍リベンジャーズ」の原画展「TOKYO卍REVENGERS EXHIBITION」が池袋サンシャインシティ(東京都豊島区)で1月29日から開催されることを記念して、豊島区とコラボした企画が展開されている。豊島区立芸術文化劇場(東京建物 Brillia HALL)や池袋駅東口エリアに、原画展のイベントビジュアルの派手なスーツ姿の花垣武道(タケミチ)、佐野万次郎(マイキー)、龍宮寺堅(ドラケン)らキャラクターの装飾が施され、池袋のMixaビジョンなど四つの大型ビジョンでスペシャルCMが放映されている。

 1月29日からARスタンプラリーも実施される。アニメイト池袋本店など池袋の10箇所にイベントビジュアルの各キャラクターのポスターが掲出され、QRコードを読み込むと、キャラクターと写真が撮れるAR画像とスタンプがもらえる。全てのスタンプを集めると、壁紙画像がプレゼントされる。2月14日まで。

 原画展は、池袋サンシャインシティで1月29日~2月14日、大阪南港ATC Gallery(大阪市住之江区)で3月19~27日に開催される。チケットは前売り券が1800円、当日券が2000円。Tシャツが特典として付くグッズ付きチケットも販売され、前売り券が4300円、当日券が4500円。入場は日時指定制となる。入場特典として、「東京卍會」などのロゴをデザインしたステッカー(全6種)が配布される。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事