おしりたんてい:劇場版アニメ最新作 立木文彦、森川智之が“史上最強の敵”シリアーティの手下に

劇場版アニメ「映画おしりたんてい シリアーティ」に登場するオラン大佐(左)とポーロッシュ(C)トロル・ポプラ社/2022「映画おしりたんてい」製作委員会
1 / 13
劇場版アニメ「映画おしりたんてい シリアーティ」に登場するオラン大佐(左)とポーロッシュ(C)トロル・ポプラ社/2022「映画おしりたんてい」製作委員会

 トロルさんの絵本が原作のアニメ「おしりたんてい」の劇場版最新作「映画おしりたんてい シリアーティ」(門由利子監督、3月18日公開)に声優として立木文彦さん、森川智之さんが出演することが1月31日、分かった。立木さんは、おしりたんていたちの史上最強の敵となるシリアーティの手下のオラン大佐、森川さんは同じく手下のポーロッシュを演じる。

ウナギノボリ

 「映画おしりたんてい シリアーティ」と同時上映される短編「映画おしりたんてい 夢のジャンボスイートポテトまつり」の場面写真も公開された。短編では、おしりたんていが急きょカフェの一日マスターを務めることになり、超特大サイズのスイートポテト作りに挑戦する。場面写真は、エプロン姿で一日マスターになりきったおしりたんていがスイートポテト作りに挑戦する様子が描かれた。

 最新作は、「おしりたんてい」の劇場版第4作で、初の長編作品となる。おしりたんていの前に、最悪で最強の敵、シリアーティが立ちはだかり、絶体絶命のピンチが訪れる。歌手で俳優の福山雅治さんがシリアーティの声優を務める。

 「おしりたんてい」は、累計発行部数が900万部を超える人気絵本が原作。顔の形がおしりに見える名探偵おしりたんていが、「フーム、においますね」という決めぜりふと共に難事件を解決していく。テレビアニメがNHK・Eテレで毎週土曜午前9時に放送中。

写真を見る全 13 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画