デリシャスパーティ プリキュア:第2話「さようなら、ゆい…!マリちゃんの決意」 マリちゃん「戦いはそんな甘いものじゃないわ!」

「デリシャスパーティ プリキュア」の第2話「さようなら、ゆい…!マリちゃんの決意」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 2
「デリシャスパーティ プリキュア」の第2話「さようなら、ゆい…!マリちゃんの決意」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」の第2話「さようなら、ゆい…!マリちゃんの決意」が、ABC・テレビ朝日系で2月13日午前8時半に放送される。

 ローズマリーは、キュアプレシャス/和実(なごみ)ゆいのことをクッキングダムに報告するが、デリシャストーンが壊れていることを指摘される。壊れた状態では、クッキングダムに戻ることができず、戦うための技を繰り出すこともできない。「私に任せて!」と胸を張るゆいだったが、ローズマリーは「戦いはそんな甘いものじゃないわ!」と言い残し去っていく。

 そんな中、から揚げ屋にジェントルーが現れ、から揚げのレシピッピを奪う。ウォッチの知らせで異変に気付いたゆいは、ローズマリーがいる品田拓海の家のゲストハウスに向かうが、そこには置き手紙が残されていた。ローズマリーを見つけたゆいはコメコメと共に変身するが、ウバウゾーに翻弄(ほんろう)される。止めようとするローズマリーだったが、プレシャスの言葉に心を揺さぶられる。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの“おいしい笑顔”を守るために活躍する姿を描く。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る