よふかしのうた:七草ナズナの“よふかし”ビジュアル テレビアニメPVで「夜更かししてみろ」

「よふかしのうた」のビジュアル「よふかしビジュアルcase1-七草ナズナ-」(C)2022コトヤマ・小学館/「よふかしのうた」製作委員会
1 / 8
「よふかしのうた」のビジュアル「よふかしビジュアルcase1-七草ナズナ-」(C)2022コトヤマ・小学館/「よふかしのうた」製作委員会

 マンガ「だがしかし」などのコトヤマさんの人気マンガが原作のテレビアニメ「よふかしのうた」に登場する吸血鬼・七草ナズナのソロビジュアルが2月16日、公開された。「よふかしビジュアルcase1-七草ナズナ-」と題して、自動販売機に寄りかかり、飲み物を手にしたナズナが描かれた。

 ナズナにスポットを当てたPVもYouTubeで公開された。PVでは、ナズナが主人公・夜守コウに夜の街で出会い、「眠れないのか少年」「あたしが助けてやろう」と妖しくささやく姿や、「夜更かししてみろ」とコウを誘うシーンが描かれた。

 「よふかしのうた」は、2019年8月から「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中。不眠が続く中学2年生の夜守コウと美しい吸血鬼・七草ナズナを巡る“よふかし”ラブストーリー。夜に眠れない日々を送るコウは、初めて誰にも言わずに夜に出かけた日、吸血鬼のナズナに出会う。コウは、夜の楽しさを教えてくれるナズナに魅了されていく……という展開。コミックスが第9巻まで発売されており、累計発行部数は180万部以上。最新10巻が2月18日に発売される。

 アニメは、「<物語>シリーズ」などに参加してきた板村智幸さんが監督を務め、「SHIROBAKO」などの横手美智子さんが脚本を手がける。「東京リベンジャーズ」などのライデンフィルムが制作する。佐藤元さんが主人公・夜守コウ、雨宮天さんが吸血鬼の七草ナズナを演じる。同作のタイトルの由来となったというヒップホップユニット「Creepy Nuts」の「よふかしのうた」が主題歌として流れる。7月からフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送される。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事