女神のカフェテラス:真島ヒロ、内藤マーシー、曽田正人が“メイド”ヒロイン描く

真島ヒロさんが描いた「女神のカフェテラス」のイラスト
1 / 5
真島ヒロさんが描いた「女神のカフェテラス」のイラスト

 「君のいる町」「風夏」などで知られるマンガ家の瀬尾公治さんのマンガ「女神のカフェテラス」のコミックス最新5巻が3月17日に発売されることを記念して、人気マンガ家の推薦イラストが公開された。「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」などの真島ヒロさん、「甘神さんちの縁結び」の内藤マーシーさん、「capeta(カペタ)」「め組の大吾」などの曽田正人さんがメイド服姿のヒロインを描いた。イラストは、書店用ポスターに使用される。

 一部書店で最新5巻の発売を記念したキャンペーンが実施されることも発表された。購入者を対象に、ヒロインが描かれた特典イラストカードを配布する。配布店は、同作の公式ツイッターで発表される。

 「女神のカフェテラス」は、東大現役合格の秀才・粕壁隼が、けんか別れしていた祖母の訃報を聞いて、3年ぶりに海辺の町の古びた実家カフェテラス・ファミリアに帰り、「おばあちゃんの家族」を名乗る見知らぬ5人の女性と共同生活を送ることになる……というラブコメディー。「週刊少年マガジン」で2021年2月に連載をスタートした。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事