しもべえ:第6回「シリアス医療ドラマになりそうですが…」 “ユリナ”白石聖が決意 “しもべえ”安田顕は大学病院に潜入!

連続ドラマ「しもべえ」第6回場面カット (C)NHK
1 / 5
連続ドラマ「しもべえ」第6回場面カット (C)NHK

 俳優の安田顕さんが主演を務めるNHKの連続ドラマ「しもべえ」(総合、金曜午後10時)第6回「シリアス医療ドラマになりそうですがご心配なくw」が3月18日に放送される。辰馬(金子大地さん)の父・和馬(長谷川朝晴さん)が医師として再起できるように、かつて和馬が着せられた医療ミスの濡(ぬ)れ衣を晴らそうと決意するユリナ(白石聖さん)は……。

 しもべえ(安田さん)は、川島教授(佐戸井けん太)が勤務する大学病院に潜入して無実の証拠を入手しようとする一方、和泉(池間夏海さん)は辰馬にふられたことをきっかけに、ある行動に出る。

 ドラマは、「工業哀歌バレーボーイズ」などで知られる村田ひろゆきさんの同名マンガ(講談社)が原作。ヒロインの女子高生が、「しもべのしもべえ」というアプリを何気なくダウンロードしたことから、窮地に陥るたびに、どこからか中年のおじさん「しもべえ」がやってきて助けてくれるようになる……というストーリーが展開する。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事