徳井青空&久保ユリカ:AnimeJapanで「アルマギア-Project-」コスプレ披露 コスプレーヤー柏木れにも

「アルマギア-Project-」のイベント「文化放送 超!A&G+『徳井青空・久保ユリカ アルマギア情報局』AnimeJapan2022 公開収録」に登場した(左から)徳井青空さん、柏木れにさん、久保ユリカさん(C)Reom/AQUA ARIS/Sony Music Entertainment
1 / 14
「アルマギア-Project-」のイベント「文化放送 超!A&G+『徳井青空・久保ユリカ アルマギア情報局』AnimeJapan2022 公開収録」に登場した(左から)徳井青空さん、柏木れにさん、久保ユリカさん(C)Reom/AQUA ARIS/Sony Music Entertainment

 アニソンを中心に活躍するクリエーターのReomさんの音楽プロジェクト「アルマギア-Project-」のイベント「文化放送 超!A&G+『徳井青空久保ユリカ アルマギア情報局』AnimeJapan2022 公開収録」が3月26日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催されたる国内最大級のアニメイベント「AnimeJapan(アニメジャパン) 2022」で行われた。
声優の徳井青空さんがミウキャット、久保ユリカがフェスタのコスプレを披露したほか、コスプレーヤーの柏木れにさんが登場した。

 イベントでは、同プロジェクトの 2.5次元舞台が制作されることが発表され、徳井さんは「歌もあって、戦いもある。『アルマギア』は2.5次元にしたら映えそう!」と喜び、久保さんは「『アルマギア』の世界に入ってくれる人たちの間口が広がる気がする」と期待を寄せた。

 「アルマギア-Project-」は、「歌と魔法、少女×少女が織り成す絆の物語」というコンセプトを音楽で表現する“歌姫”音楽プロジェクト。コミカライズがマンガ配信サイト「GANMA!(ガンマ)」「ピッコマ」「LINEマンガ」、マンガ誌「月刊アクション」(双葉社)で連載中。

写真を見る全 14 枚

アニメ 最新記事