攻殻機動隊 SAC_2045:アニメシーズン2本編映像公開 ポスト・ヒューマンの肉弾戦 新メンバー江崎プリンも

「攻殻機動隊 SAC_2045」のシーズン2のキービジュアル(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
1 / 1
「攻殻機動隊 SAC_2045」のシーズン2のキービジュアル(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

 士郎正宗さんのマンガ「攻殻機動隊」が原作のアニメ「攻殻機動隊 SAC_2045」のシーズン2の本編映像が5月18日、YouTubeで公開された。公安9課とポスト・ヒューマンのシマムラタカシとの激しい肉弾戦や、トグサが搭乗するタチコマの銃撃戦が描かれている。公安9課の新メンバー・江崎プリン、草薙素子も登場した。

 「攻殻機動隊SAC_2045」は、「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズの神山健治さんと「アップルシード」の荒牧伸志さんが監督を務めたアニメ。プロダクションI.GとSOLA DIGITAL ARTSが制作。

 全12話のシーズン1が2021年4月からNetflixで配信されている。シーズン1の全12話に新たなシーンを加え、再構築した劇場版「攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争」が、2021年11月に公開された。シーズン2は、Netflixで5月23日から全世界独占配信される。

アニメ 最新記事