ミスマガジン2021:主演映画「グリーンバレット」8月26日に公開決定 GP和泉芳怜らが殺し屋に 

映画「グリーンバレット」のティザービジュアル(C)2022「グリーンバレット」製作委員会
1 / 1
映画「グリーンバレット」のティザービジュアル(C)2022「グリーンバレット」製作委員会

 昨年11月に制作が発表された、グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2021」の受賞者6人が主演を務める映画(阪元裕吾監督)のタイトルが「グリーンバレット」に決まり、8月26日から公開されることが分かった。ミスマガジン2021の6人が写し出されたティザービジュアルも公開された。

 今作は、殺し屋の日常を描くフェイクドキュメンタリー映画「最強殺し屋伝説国岡[完全版]」(2021年、阪元裕吾監督)のスピンオフ企画。「女の子×殺し屋」をテーマに、プロの殺し屋を目指す女性たちの成長を描く。ミスマガジン2021のグランプリ・和泉芳怜(かれん)さん、「ミスヤングマガジン」賞の山岡雅弥さん、「ミス週刊少年マガジン」賞の天野ききさん、「読者特別賞」の辻優衣さん、「審査員特別賞」の大島璃乃さんと内藤花恋さんが出演する。

 今回公開されたティザービジュアルには、中央の「最強殺し屋伝説国岡[完全版]」の主人公・殺し屋・国岡(伊能昌幸さん)を取り囲むように、ミスマガジン2021の6人が演じる人物が写し出されている。左から内藤さん、和泉さん、大島さん、山岡さん、辻さん、天野さんの並びとなっている。

映画 最新記事