加藤和樹:WOWOW冠番組ゲストにオーイシマサヨシ、堂珍嘉邦、ボイメン “常連客”に川久保拓司、朝夏まなとも

WOWOWで放送・配信される「加藤和樹のミュージックバー『エンタス』」でMCを務める加藤和樹さん=WOWOW提供
1 / 10
WOWOWで放送・配信される「加藤和樹のミュージックバー『エンタス』」でMCを務める加藤和樹さん=WOWOW提供

 歌手、俳優、声優として活躍する加藤和樹さんの冠番組「加藤和樹のミュージックバー『エンタス』」が、6月3日からWOWOWライブ・WOWOWオンデマンドで放送・配信される。第1回にオーイシマサヨシさん、第2回に男性ボーカルデュオ「CHEMISTRY」の堂珍嘉邦さん、第3回に東海エリア発の男性ユニット「BOYS AND MEN」(ボイメン)の平松賢人さんと吉原雅斗さんがゲスト出演することが明らかになった。“常連客”として川久保拓司さん、朝夏まなとさんの出演も発表された。

 番組では、加藤さんがミュージックバー「エンタス」のマスターに扮(ふん)する。ミュージカルや音楽を愛するゲストを迎え、クリエーティブの源泉や、音楽のルーツに迫る。また、ゲストはお気に入りのミュージカル作品から珠玉の一曲を披露。加藤さんはゲストが好きなJ-POPや歌謡曲を「おもてなしの一曲」として歌う。

 3日午後5時半からの第1回では、オーイシさんがミュージカル「CHICAGO」の「We Both Reached For The Gun」、加藤さんが尾崎紀世彦さんの「また逢う日まで」を歌唱。10日午後7時からの第2回では、堂珍さんがミュージカル「モーツァルト!」の「僕こそ音楽」、加藤さんがCHEMISTRYの「PIECES OF A DREAM」をパフォーマンスする。17日午後7時半からの第3回では、平松さんと吉原さんがミュージカル「エリザベート」の「闇が広がる」、加藤さんがダンス・ロックバンド「DISH//」の「猫」を披露する。

 収録後、オーイシさんは「普段はミュージカルが好きだということをあまり言ったことがなくて。でもミュージカルファンで舞台もよく見に行くので、自分の中に話したいことがずっとたまっており、今回ダムが決壊したかのようにしゃべっちゃいました」と告白。

 平松さんは「僕たちみたいにミュージカルに興味があり、挑戦してみたいけど『やりたい』と言う自信がない人って多いと思うんですよ。そんな僕らの背中を先輩たちがそっと押してくれるような、温かいバーだなと思いました」と振り返った。

 また、堂珍さんは「アーティストはミュージカルソングを、ミュージカル俳優はJ-POPや歌謡曲を……という縛りはいい企画だなと思いました」とコメント。吉原さんも「ミュージカルを主戦場とする方がポップスを歌ったり、ポップスが主戦場の僕たちがミュージカルソングを歌う機会はそもそも少ないので、両者のファンの方々にとっても真新しくて面白い番組ではないかなと思います」と語った。

写真を見る全 10 枚

テレビ 最新記事