吉岡里帆:「おじさん芸人もっと知りたい」 しましまんず藤井ら給料0円の“泥水すすりすぎ芸人”と対面 「なるみ・岡村の過ぎるTV」で

5月23日放送の「なるみ・岡村の過ぎるTV」に出演する吉岡里帆さん(前列中央)=ABC提供
1 / 3
5月23日放送の「なるみ・岡村の過ぎるTV」に出演する吉岡里帆さん(前列中央)=ABC提供

 女優の吉岡里帆さんが、5月23日放送のバラエティー番組「なるみ・岡村の過ぎるTV」(ABC、月曜午後11時17分)に出演。同日は「マジで泥水をすすり過ぎ!大阪おじさん芸人」というテーマで、芸歴34年目で55歳の「しましまんず」の藤井輝雄さん、芸歴36年目で55歳の大阪キッズ藤田さん、芸歴30年目で49歳の村越周司さんが登場し、泥水をすすってきたエピソードを明かす。

 先月の給料は「0円「4円」「0円」という3人。彼らをよく知る「矢野・兵動」の兵動大樹さんと「メッセンジャー」のあいはら雅一さんがVTR出演し、3人のキャラクターを解説する。かつてケンドーコバヤシさんとコンビを組んでいた村越さんについて、兵動さんが「ギャグだけでなく、トークもいける」と評するも、あいはらさんは「真正のクズ」と“暴露”する。

 おじさん芸人について吉岡さんは「新しいカルチャー。もっと知りたい」と心優しくリアクション。さらに「その人に合ったギャグをプレゼントできる」という村越さんからギャグをプレゼントされると、吉岡さんは「せっかくいただいたので」と挑戦。「こんな感情があるなんて……。初めての感覚です!」と感想を述べる。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事