機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島:ガンダム、異形のドアンザク カトキハジメプロデュースのG.F.F.M.C.に

「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」のRX-78-02 ガンダム、MS-06F ドアン専用ザクのフィギュアのイメージ(C)創通・サンライズ
1 / 1
「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」のRX-78-02 ガンダム、MS-06F ドアン専用ザクのフィギュアのイメージ(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダム」のアニメーションディレクターやキャラクターデザインなどを担当した安彦良和さんが監督を務める劇場版アニメ「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」(6月3日公開)に登場するRX-78-02 ガンダム、MS-06F ドアン専用ザクのフィギュアが、「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(G.F.F.M.C.)」シリーズから発売されることが分かった。

 「G.F.F.M.C.」は、カトキハジメさんがプロデュースするシリーズで、“鼻”が長い異形のドアン専用ザクを再現する。詳細は6月2日に発表される。

 「ククルス・ドアンの島」は、1979年に放送された「機動戦士ガンダム」のテレビアニメ第15話のエピソードで、主人公のアムロ・レイ、敵対するジオン軍の脱走兵ドアンの交流を通じて、戦争の哀愁が描かれた。劇場版では第15話を改めて描く。

アニメ 最新記事