機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島:パンフレットは全3種 豪華版、初回生産限定版 グッズも

「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」のパンフレット(C)創通・サンライズ
1 / 2
「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」のパンフレット(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダム」のアニメーションディレクターやキャラクターデザインなどを担当した安彦良和さんが監督を務める劇場版アニメ「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」(6月3日公開)の全3種のパンフレットが販売されることが分かった。

 キャラクター、メカ紹介、用語解説、安彦監督、総作画監督・キャラクターデザインの田村篤さんらのスタッフ、アムロ・レイ役の古谷徹さんのインタビューが掲載される。豪華版は、通常版の冊子に加え、CGパートの制作の裏側に迫るメーキング集が付属する。数量限定版は、スタッフによる寄稿を集めた「お疲れ様」が収録される。価格は、通常版が1100円、豪華版が2500円、初回生産限定版が4400円。劇場では、クリアファイル、Tシャツなどのグッズも販売される。

 「ククルス・ドアンの島」は、1979年に放送された「機動戦士ガンダム」のテレビアニメ第15話のエピソードで、主人公のアムロ・レイ、敵対するジオン軍の脱走兵ドアンの交流を通じて、戦争の哀愁が描かれた。劇場版では第15話を改めて描く。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事