機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島:5週目入場者特典にテレビアニメ第15話、劇場版コマフィルム 武内駿輔生出演の特番も

「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の5週目の入場者特典(C)創通・サンライズ
1 / 2
「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の5週目の入場者特典(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダム(ファーストガンダム)」のアニメーションディレクターやキャラクターデザインなどを担当した安彦良和さんが監督を務める劇場版アニメ「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の5週目の入場者特典として、7月1日から「TVアニメ『機動戦士ガンダム』第15話/『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』コマフィルム」がプレゼントされることが分かった。ファーストガンダム第15話「ククルス・ドアンの島」と劇場版「ククルス・ドアンの島」のコマフィルムとなる。

 同作の特番が6月29日午後8時にニコニコ生放送で配信されることも分かった。ククルス・ドアン役の武内駿輔さんが生出演し、作品の見どころ、注目のシーンを紹介する。

 「ククルス・ドアンの島」は、1979年に放送されたファーストガンダムのテレビアニメ第15話のエピソードで、主人公のアムロ、敵対するジオン軍の脱走兵ククルス・ドアンの交流を通じて、戦争の哀愁が描かれた。劇場版では第15話を改めて描く。


写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事