注目アニメ紹介:「オーバーロードIV」 テレビアニメ第4期 悩みつつも理想郷の建設を目指す

「オーバーロードIV」の一場面(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード4製作委員会
1 / 19
「オーバーロードIV」の一場面(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード4製作委員会

 丸山くがねさんのライトノベルが原作のアニメ「オーバーロード」のテレビアニメ第4期「オーバーロードIV」が7月5日から、TOKYO MXほかで放送される。テレビアニメ第1期が2015年7~9月、第2期が2018年1~4月、第3期が2018年7~10月に放送された人気作。

 主人公は、現実世界ではさえない青年だったが、人気オンラインゲームそっくりの世界に飛ばされ、アインズ・ウール・ゴウンを名乗り、大魔法使いとして魔物たちを従え、魔導国に君臨する。

 魔導国は、アルベドやデミウルゴスら優秀なNPCたちと不眠不休で働くアンデッドにより、安全で飢えもない場所となった。しかし、人々はいまだ恐怖と不安を抱え、街はかつての活気を失っている。一方、諸国の支配者たちも魔導国に対抗策を講じつつあった。そんな困難の中、悩みつつも理想郷の建設を目指すアインズの姿が描かれる。

 日野聡さんがアインズを、原由実さんがアルベドを演じるほか、声優として上坂すみれさんや加藤英美里さん、内山夕実さんが出演する。マッドハウスが制作する。

写真を見る全 19 枚

アニメ 最新記事