バンダイナムコグループ:13店舗にフィギュア、プラモ、アパレル、グッズ続々 バンダイナムコCross Storeが横浜に

横浜ワールドポーターズ(横浜市中区)にオープンする「バンダイナムコCross Store 横浜」
1 / 38
横浜ワールドポーターズ(横浜市中区)にオープンする「バンダイナムコCross Store 横浜」

 バンダイナムコグループの各社のキャラクター、商品などが一堂に会する総合施設「バンダイナムコCross Store 横浜」が7月7日、横浜ワールドポーターズ(横浜市中区)にオープンする。13店舗が集まり、フィギュア、プラモデル、アパレル、グッズなどを販売する。5日、関係者向けの内覧会が開かれ、「ガンダム」「仮面ライダー」「ウルトラマン」シリーズのほか、「ONE PIECE」「ドラゴンボール」「鬼滅の刃」「呪術廻戦」「SPY×FAMILY」などの約1500種類の商品がお披露目された。

 「ROBOT魂」「S.H.Figuarts」シリーズなどのフィギュアをそろえる「TAMASHII NATIONS in Cross Store Entry Models」、プラモデルを販売する「BANDAI SPIRITS Hobby SHOP」、ソフトビニール製フィギュアの専門店「バンダイソフビステーション」、食玩を展開する「BANDAI CANDY OFFICIAL SHOP」、カプセルトイを取り扱う「ガシャポン バンダイオフィシャルショップ」などが集まる。

 アイドルアニメ、ゲームなどのキャラクターのブロマイドの専門店「ナムコ堂」、スピードくじ「一番くじ」の公式ショップ、ファッションアイテムを取り扱うショッピングサイト「バンコレ!」の初のリアル店舗もオープンする。

 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」「シン・ゴジラ」「シン・ウルトラマン」「シン・仮面ライダー」のコラボプロジェクト「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」のアトラクション、VRなどを楽しめるイベントも開催する。

 施設面積は714坪。7月7日から午前10時半~午後9時に営業する。博多店(福岡市博多区)も7月16日にオープンする。

写真を見る全 38 枚

アニメ 最新記事