山本美月:色鉛筆で“夏の想い出”描く トンボ鉛筆キャンペーン参加 自作イラスト披露

トンボ鉛筆はイラスト投稿キャンペーン「描こう、夏の想い出」に参加する山本美月さん (C)今城純
1 / 1
トンボ鉛筆はイラスト投稿キャンペーン「描こう、夏の想い出」に参加する山本美月さん (C)今城純

 女優の山本美月さんが、トンボ鉛筆のイラスト投稿キャンペーン「描こう、夏の想(おも)い出」で審査員を務めることが8月8日、明らかになった。山本さんは審査員にとどまらず、キャンペーンに参加し、自作イラストを披露する。

 同キャンペーンは、トンボ鉛筆が手描きアートを育むために創設したプラットフォーム「FUN ART STUDIO」の公式インスタグラムアカウントをフォローした上で、「夏の想い出」をテーマに色鉛筆でイラストを描き、ハッシュタグ「#描こう夏の想い出」「#トンボfunartテーマ」付きで自身のインスタグラムに投稿。審査を経て、山本さんセレクションの色辞典セットや、山本さんの作品のポストカードなど、さまざまな賞品がプレゼントされる。

 山本さんは「今回は色鉛筆を使って絵を描くのですが、私自身、最近はデジタルで描くことがほとんどで、色鉛筆を最後に使ったのが高校生? いつか分からないくらい前のことです。久々の色鉛筆で私も参加するので、今まで絵を描いてこなかった方もぜひ挑戦してみてください」とコメントを寄せた。

 応募期間は8月8日~9月4日。

芸能 最新記事