オーイシマサヨシ&鈴木愛理:浴衣姿で「打上花火」デュエット 「アニサマ2022」でコラボ

「Animelo Summer Live 2022 -Sparkle-」に登場した鈴木愛理さんとオーイシマサヨシさん(C)Animelo Summer Live 2022
1 / 2
「Animelo Summer Live 2022 -Sparkle-」に登場した鈴木愛理さんとオーイシマサヨシさん(C)Animelo Summer Live 2022

 さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催中のアニメソングの大型ライブイベント「Animelo Summer Live(アニサマ) 2022 -Sparkle-」の1日目となる8月26日に、アイドルグループ「℃-ute(キュート)」の元メンバーで、歌手、モデルとして活躍する鈴木愛理さんと、ミュージシャンのオーイシマサヨシさんがコラボした。二人は浴衣姿で登場し、劇場版アニメ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」(新房昭之総監督)の主題歌で、歌手のDAOKOさんと米津玄師さんがコラボしたことも話題となった「打上花火」をカバーした。

 オーイシさんと鈴木さんは、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」のアニソン番組「オーイシマサヨシ×鈴木愛理のアニソン神曲カバーでしょ de ショー!!」でMCを務めており、アニサマでも共演することになった。二人はそれぞれ番組でさまざまなアニソンを披露しているが、デュエットをするのは初めてという。「打上花火」の前奏が流れると、観客から拍手が起こり、会場が青と赤のペンライトの光に包まれた。

 アニサマは、2005年にスタートし、今年で17回目を迎えるアニソンの祭典。今年は、観客のマスク着用、発声の制限、分散入場、規制退場といった新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対策をとった上で開催。8月26~28日の3日間開催。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画