シャドーハウス第2期:第12話「抗う者たち」 亡霊騒ぎの最悪の結末 ケイトとエミリコの決意

「シャドーハウス 2nd Season」の第12話「抗う者たち」の一場面(C)ソウマトウ/集英社・シャドーハウス製作委員会
1 / 1
「シャドーハウス 2nd Season」の第12話「抗う者たち」の一場面(C)ソウマトウ/集英社・シャドーハウス製作委員会

 「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「シャドーハウス」の第2期「シャドーハウス 2nd Season」の第12話「抗(あらが)う者たち」が、9月23日深夜にTOKYO MXほかで放送される。

 マリ―ローズとローズマリーが“栄光の廊下”から飛び降り、最悪の形で亡霊騒ぎは終結する。館が穏やかに日常に戻ろうとする中、ケイトとエミリコの疑心は大きくなり、確固たる決意が生まれる。

 「シャドーハウス」は、マンガ家ユニット「ソウマトウ」が「週刊ヤングジャンプ」で2018年9月から連載中のマンガ。不思議な洋館に住む顔のないシャドー一族と世話係の生き人形たちの不思議な日常が描かれている。テレビアニメ第1期が2021年4~7月に放送された。

アニメ 最新記事