Gのレコンギスタ:完結記念 吉田健一描き下ろしビジュアル公開 G-セルフも

「Gのレコンギスタ」の完結を記念したビジュアル(C)創通・サンライズ
1 / 49
「Gのレコンギスタ」の完結を記念したビジュアル(C)創通・サンライズ

 テレビアニメ「ガンダム Gのレコンギスタ(G-レコ)」の劇場版「Gのレコンギスタ」(富野由悠季総監督)が完結したことを記念して、キャラクターデザインの吉田健一さんが描き下ろしたビジュアルが公開された。ベルリ・ゼナム、アイーダ・スルガン、G-セルフなどが描かれている。

 第4部「激闘に叫ぶ愛」のブルーレイディスク(BD)&DVDが2023年2月24日に発売されることも発表された。第5部「死線を越えて」のBD&DVDが同3月24日に発売される。テレビアニメ全26話を収録したコンパクトBDボックスが同3月24日に発売されることも明らかになった。

 「G-レコ」は、「機動戦士ガンダム」誕生35周年記念作品の一つとしてテレビアニメ版が2014年10月~2015年3月に放送。地球のエネルギー源を宇宙からもたらすキャピタル・タワーを守るキャピタル・ガード候補生のベルリ・ゼナムの冒険を描いた。劇場版は、テレビアニメ全26話に新たなカットを追加。全5部作として上映された。

写真を見る全 49 枚

アニメ 最新記事