ガンダム:新宿でラストシューティング再現 宙にジオングヘッド

「機動戦士ガンダム」の名場面「ラストシューティング」を再現したバルーン
1 / 3
「機動戦士ガンダム」の名場面「ラストシューティング」を再現したバルーン

 人気アニメ「ガンダム」シリーズの新作テレビアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の放送を記念したイベント「GUNDAM NEXT FUTURE -TOKYO BASE-」が9月29日、新宿住友ビル 三角広場(東京都新宿区)でスタート。「機動戦士ガンダム」の名場面「ラストシューティング」を再現したバルーンが展示された。今年2月に横浜ランドマークタワー(ランドマークプラザ)にも展示されたバルーンで、ガンダムがジオングヘッドに向けて右手のライフルを真上に突き出す名場面を再現。ジオングヘッドが宙に展示された。10月2日まで。

 イベントは、ガンプラを360度スキャンして映像化できる「ROAD TO GUNPLA BATTLE プロジェクト」第2回テスト稼働イベントを実施するほか、「水星の魔女」のガンプラなどの新商品を展示。限定ガンプラとして、卵殻プラスチックを使用した初のガンプラ「GUNDAM NEXT FUTURE」限定ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2ガンダム[クラシックカラー]」を販売する。

 「水星の魔女」の第1話の放送を記念して、10月2日午後5時から来場者限定でリアルタイム視聴会を開催する。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事