NARUTO:アニメ20周年 岸本斉史の描き下ろしイラスト ナルトが多重影分身の術!

アニメ「NARUTO-ナルト-」の20周年を記念した岸本斉史さんの描き下ろしイラスト(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
1 / 10
アニメ「NARUTO-ナルト-」の20周年を記念した岸本斉史さんの描き下ろしイラスト(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ

 岸本斉史さんの人気マンガが原作のアニメ「NARUTO-ナルト-」が10月3日、放送開始から20周年を迎えたことを記念して、岸本さんがナルトを描き下ろしたイラストが公開された。多重影分身の術を使うナルトが描かれている。同作の公式サイト「NARUTO OFFICIAL SITE」も開設され、岸本さんは「アニメ『NARUTO-ナルト-』が20周年を迎えました! 本日、それを記念して開設された『NARUTO OFFICIAL SITE』は、日本のみならず、海外の方も楽しめる作りになっています! 今年はアニバーサリーイヤーということでさまざまな企画が動いていくみたいですので、ぜひこのサイトで情報をチェックしてみてくださいね! 皆さまどうぞお楽しみに!」とコメントを寄せている。

 アニメの歴史を振り返る描き下ろしビジュアルも公開された。「20周年記念連作ビジュアル」と題して、忍者アカデミーに入学したばかりの少年時代のナルトがサスケら仲間たちと共に成長する姿を描く「I.忍道開幕!」、ナルトとサスケの印象的なシーンを中心に、敵組織“暁”やサスケと兄・イタチとの対立などドラマティックな物語が展開する「II.遥かなる邂逅(かいこう)」、物語のクライマックスで、最大の敵・カグヤに立ち向かうナルトとサスケの熱い闘志を描く「III.そして決戦へ」の3点のビジュアルが公開された。ボルトら子供たちの笑顔を描く「IV.未来への継承」も後日公開予定。

 20周年を記念した完全新作PV「アニメ『NARUTO-ナルト-』20周年記念・完全新作PV “ROAD OF NARUTO”」が、10月3日午後7時からstudioぴえろの公式YouTubeチャンネルで公開される。アニメの歴代のオープニングテーマ(OP)にのせて、作中の名シーンを新たに描き下ろした映像で収録する。

 「NARUTO」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1999~2014年に連載されたマンガ。木ノ葉隠れの里の問題児・ナルトが、里一番の忍者・火影になるため奮闘し、成長する姿が描かれた。コミックスの国内累計発行部数は1億5300万部以上。海外累計発行部数は9700万部以上。

 アニメが2002年に放送をスタートし、現在はナルトの息子・ボルトが活躍する「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」が放送中。約7年ぶりとなる展示イベント「NARUTO THE GALLERY」が12月10日~2023年1月31日にAKIBA_SQUARE(東京都千代田区)で開催される。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事