注目アニメ紹介:「ぼっち・ざ・ろっく!」 「きららMAX」の音楽マンガが原作 孤独な少女がバンド活動

「ぼっち・ざ・ろっく!」の一場面(C)はまじあき/芳文社・アニプレックス
1 / 5
「ぼっち・ざ・ろっく!」の一場面(C)はまじあき/芳文社・アニプレックス

 「まんがタイムきららMAX」(芳文社)で連載中のはまじあきさんの4コママンガが原作のテレビアニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」が、10月8日からTOKYO MXほかで順次、放送される。

 主人公・後藤ひとりは、極度の人見知りで孤独な少女。そんな自分でも輝けそうなバンド活動に憧れてギターを始めるが、友達がいないため、一人で毎日6時間ギターを弾いて中学生時代を過ごす。文化祭ライブで活躍するなどの妄想をしている中で、いつの間にか高校生になっていた。

 ひとりは、ひょんなことから結束バンドを率いる伊地知虹夏に声をかけられる。そこから、ほんの少しずつ変わっていく日常が描かれる。

 「恋愛暴君」などの青山吉能さんがひとりを演じるほか、声優として鈴代紗弓さん、水野朔さん、長谷川育美さんが出演する。「その着せ替え人形は恋をする」などのCloverWorksが制作する。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画