齋藤飛鳥:「乃木坂46」を卒業へ 活動は年内いっぱい、卒コンは来年

齋藤飛鳥さん
1 / 1
齋藤飛鳥さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さんが、12月7日発売の31枚目シングル(タイトル未定)の活動をもってグループを卒業することが11月4日、明らかになった。自身の公式ブログで発表したもので、活動は年内いっぱいで、卒業コンサートは来年行うという。

 齋藤さんは2011年に1期生最年少の13歳でグループに加入。以降、グループの中心メンバーとして活躍し、15枚目のシングル「裸足でSummer」で初めて表題曲のセンターを務めた。

 個人としてもドラマ・映画「映像研には手を出すな!」で主演を務めたほか、「ハマスカ放送部」(テレビ朝日)など、バラエティー番組でも活躍している。

 齋藤さんの卒業に伴い、現役の1期生はキャプテンの秋元真夏さんだけとなる。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画