矢島舞美:味方良介との結婚を発表 「夫婦として喜びも困難も分かち合う」

結婚を発表した矢島舞美さん(左)と味方良介さん
1 / 1
結婚を発表した矢島舞美さん(左)と味方良介さん

 アイドルグループ「℃-ute(キュート)」の元メンバーで女優の矢島舞美さんが、俳優の味方良介さんと結婚したことが11月8日、分かった。2人が同日、それぞれのSNSで発表した。

 矢島さんは自身のインスタグラムを更新し「昨日11月7日に、かねてよりお付き合いさせていただいていた、俳優の味方良介さんと入籍致しました」と報告。「これからは夫婦として、喜びも困難も分かち合い、人として更に成長できるよう、努めて参ります」とつづった。

 味方さんは自身のツイッターで「ここまで歩めたのは多くの方の支えとご声援のおかげです。これから先も自分が自分らしくいられる俳優という世界、応援してくれる皆さま、そして家庭を大切に精進していきますので、今後とも応援よろしくお願いします」とコメントした。

 矢島さんは、1992年2月7日生まれの30歳。2002年、ハロー!プロジェクトに加入し、2005年からアイドルグループ「℃-ute」のリーダーを務めた。℃-uteが2017年6月に解散した後は、女優として数々の舞台やドラマに出演している。

 味方さんは、1992年10月25日の30歳。ミュージカル「テニスの王子様」をはじめ、数々の舞台、ドラマに出演。今年放送された連続ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(カンテレ・フジテレビ系)で、西野七瀬さん演じる清宮響子の“クセ強”夫を演じ、話題となった。

芸能 最新記事