禅 グローグーとマックロクロスケ:スター・ウォーズ×スタジオジブリ グローグー、マックロクロスケ共演 ショートアニメ配信

「禅 グローグーとマックロクロスケ」のビジュアル(C)2022 & TM Lucasfilm Ltd. (C)2022 Studio Ghibli.
1 / 1
「禅 グローグーとマックロクロスケ」のビジュアル(C)2022 & TM Lucasfilm Ltd. (C)2022 Studio Ghibli.

 ルーカスフィルムの人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズのグローグー、スタジオジブリの劇場版アニメ「となりのトロロ」のマックロクロスケが共演するショートアニメ「禅 グローグーとマックロクロスケ」が、11月12日午後5時から動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信されることが明らかになった。スタジオジブリが制作し、数々のスタジオジブリ作品を手掛けてきた近藤勝也さんが監督を務める。

 スタジオジブリの宮崎駿監督と鈴木敏夫プロデューサーは、以前よりルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長と親交があり、“長年の友情の証”としてアニメを制作することになったという。

 グローグーは「スター・ウォーズ エピソード 6/ジェダイの帰還」の後の世界を舞台にした「マンダロリアン」シリーズに登場するキャラクター。11月12日は「マンダロリアン シーズン1」が米国で配信され、グローグーが初めて世界に登場した日で、グローグーとマックロクロスケの初の共演作が配信されることになった。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画