中村加弥乃:「エール」“メガネの秘書”で注目 映画「ウルトラマンデッカー最終章」出演 謎の女性・ディナスに

「ウルトラマンデッカー最終章 旅立ちの彼方へ…」に謎の女性・ディナス役で出演する中村加弥乃さん
1 / 2
「ウルトラマンデッカー最終章 旅立ちの彼方へ…」に謎の女性・ディナス役で出演する中村加弥乃さん

 女優の中村加弥乃さんが、特撮ドラマ「ウルトラマンデッカー」の映画「ウルトラマンデッカー最終章 旅立ちの彼方へ…」に出演することが11月26日、明らかになった。2020年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」に登場したレコード会社のメガネ姿の秘書・杉山あかね役で注目を集めた中村さんは、映画では謎の女性・ディナスを演じる。

 「ウルトラマンデッカー」は、前作「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」の数年後、人類の未知なる世界への探求心・ネオフロンティアスピリッツが宇宙に拡大した時代が舞台。新たに再編されたエキスパートチーム・GUTS-SELECTの新人隊員・アスミ カナタがウルトラマンデッカーに変身する。テレビ東京系で毎週土曜午前9時に放送中。

 映画は、テレビシリーズ完結後の世界を舞台に、脅威に立ち向かうGUTS-SELECTの戦いが描かれる。杉山さん演じるディナスは、GUTS-SELECTと力を合わせて悪に立ち向かう謎の女性だ。

 映画は2023年2月23日公開。円谷プロダクションの動画サービス「TSUBURAYA IMAGINATION」でも配信される。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事