森日菜美:気持ちは“グランドスラム”「今年一番うれしい出来事」 プロ野球珍プレー好プレー大賞出演へ

12月11日放送の「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2022」収録に参加した森日菜美
1 / 3
12月11日放送の「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2022」収録に参加した森日菜美

 スーパー戦隊シリーズ「機界戦隊ゼンカイジャー」(テレビ朝日系)にフリント・ゴールドツイカー役で出演し、注目を集めた女優の森日菜美さんが、12月11日午後7時からフジテレビ系で放送される番組「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2022」に出演する。以前から趣味に「野球観戦」を挙げ、「始球式をやりたい」と話していた森さんは、「2022年締めくくりの時期に、今年で一番うれしい出来事になりました。高校生の頃から、実家でお父さんと楽しみに見ていた番組に、まさか自分が審査員として!?と耳を疑いました(笑い)」とコメントしている。

 また森さんは「両親に報告したとき、これでもかというくらい喜んでくれて。その反面、何週間も前から緊張してしまい、今年のプロ野球での出来事や選手のことだったりをノートに書き始めて、野球好きのマネジャーさんに3時間くらいみっちり付き合っていただいて。そのお陰で、落ち着いて楽しみながら収録を終えられて、私にとって一つ夢がかなった、グランドスラム(満塁ホームラン)くらいの気持ちです」と心境を明かす。

 「大活躍されてる選手の方々と、すてきな審査員の方々と一緒に、お仕事できたことが光栄でなりません。シーズンが終わって、寂しい全国の野球ファンの皆さま! 放送をお楽しみに、そして一緒にプロ野球をもっと盛り上げたいです!」と力を込めた。

写真を見る全 3 枚

芸能 最新記事