スラムダンク奨学金:インタビュー集が書籍に カバーは描き下ろし桜木花道

「スラムダンク奨学生インタビュー その先の世界へ」のカバー(C)Inoue Takehiko,I.T. Planning Inc
1 / 1
「スラムダンク奨学生インタビュー その先の世界へ」のカバー(C)Inoue Takehiko,I.T. Planning Inc

 若いバスケットボール選手を支援する「スラムダンク奨学金」で米国に留学した奨学生のインタビューをまとめた書籍「スラムダンク奨学生インタビュー その先の世界へ」(集英社)が、2023年1月26日に発売されることが分かった。

 「スラムダンク奨学金」は、人気バスケットボールマンガ「SLAM DUNK(スラムダンク)」の作者・井上雄彦さんの「この作品をここまで愛してくれた読者とバスケットボールというスポーツに、何かの形で恩返しがしたい」という思いで、2006年に始まった奨学金制度。同書は、読書情報誌「青春と読書」(同)で連載された並里成選手ら奨学生のインタビューをまとめる。

 井上さんが描き下ろした「SLAM DUNK」の主人公・桜木花道のイラストがカバーを飾り、各奨学生のインタビューの最後に井上さんがメッセージとイラストを寄せる。

アニメ 最新記事