プリパラ:アプリ「アイドルランドプリパラ」2023年春サービス開始 エヴァーゴールド、ファララの新ビジュアル公開

「アイドルランドプリパラ」のエヴァーゴールドのビジュアル(C)T-ARTS/syn Sophia/ILPP
1 / 4
「アイドルランドプリパラ」のエヴァーゴールドのビジュアル(C)T-ARTS/syn Sophia/ILPP

 アニメやゲームが人気の「プリパラ」のスマートフォン向けアプリ「アイドルランドプリパラ」が2023年春にサービスを開始することが分かった。華園しゅうか、ガァララ、地獄ミミ子によるチーム「エヴァーゴールド」、ファララの新ビジュアルも公開された。

 同アプリは、2021年夏の配信を予定していたが、2022年春に延期。さらに、2022年夏~秋に延期されることが発表されていた。

 「プリパラ」は、テレビアニメが2014年7月にスタート。真中らぁらが神アイドルを目指して奮闘する姿が描かれた。「アイドルランドプリパラ」は、プレーヤーがマイキャラを作って、テーマパーク・プリパラでアイドルライフを楽しむ。好みのビジュアルを選んで、マイキャラを作成し、コーデ(衣装)を着せかえてライブを楽しめる。マイキャラの写真を撮影して友人と共有できるほか、アイコンを使ったトークも可能となる。

 アプリと連動したアニメも公開。森脇真琴さんが監督を務めるなど「プリパラ」放送当時のスタッフがほぼ再集結したことも話題になっている。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事