SPY×FAMILY:劇場版、テレビアニメシーズン2制作決定記念 SP映像公開 アーニャ「えいがかんにおでけけ!!」

「SPY×FAMILY」の劇場版アニメの制作を記念したビジュアル(C)2023「劇場版 SPY×FAMILY」製作委員会(C)遠藤達哉/集英社
1 / 3
「SPY×FAMILY」の劇場版アニメの制作を記念したビジュアル(C)2023「劇場版 SPY×FAMILY」製作委員会(C)遠藤達哉/集英社

 集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で連載中のマンガが原作のアニメ「SPY×FAMILY」の劇場版アニメ、テレビアニメのシーズン2の制作決定を記念したスペシャル映像がYouTubeで公開された。原作のマンガと新規録(と)り下ろしボイスを使用した映像で、豪華客船に臨むアーニャ、シーズン1とは違った装いのフォージャー家が描かれている。アーニャの「えいがかんにおでけけ!!」というせりふも聞くことができる。

 劇場版は、原作者の遠藤達哉さんが監修し、キャラクター原案を手がける完全新作ストーリーで、2023年に制作される。フォージャー家がシリーズ史上最大のミッションに挑むことになる。テレビアニメのシーズン2は、2023年に放送される。

 ロイド・フォージャー役の江口拓也さんは「シーズン2が決まったことで頭の中はうれしさでいっぱいだったところに、まさかの劇場版決定だったので、もう思考がいっぱいいっぱいです(笑い)。遠藤先生完全監修のオリジナルストーリーということで、2023年の楽しみが増えました! 心から感謝いたします」とコメント。

 アーニャ・フォージャー役の種崎敦美さんは「フォージャー家のみんなとまだまだ一緒にいられることが本当に本当にうれしいです。アニメで見たい原作シーンがこの先もたくさんですし、劇場版はまさかの完全オリジナル……一体どんなストーリーになるのか、今からわくわくっ!が止まりません。2023年も『SPY×FAMILY』をどうぞよろろすおねがいするます!!!」と話している。

 ヨル・フォージャー役の早見沙織さんは「シーズン2、そして劇場版の制作が決定……! 驚きと喜びに満ちています。原作の続きが映像でどのように描かれるのか、また劇場版ではどんなお話が見られるのか、今から楽しみです。皆様、いつもたくさんの応援をありがとうございます。まだまだ、わくわく!が盛りだくさんな『SPY×FAMILY』。2023年も何とぞよろしくお願いいたします」とコメントを寄せている。

 ボンド・フォージャー役の松田健一郎さんは「シーズン2は当然決まるだろうと思っていましたが、劇場版まで決まるとは思っていませんでしたので大変うれしかったです。最高のサプライズだと思いました。シーズン2はどのエピソードが描かれるのか、劇場版は完全オリジナルということでファミリーたちがどこでどんな大暴れをするのか、と今から楽しみでなりません!!」と語っている。

 「SPY×FAMILY」は、2019年3月に「少年ジャンプ+」で連載をスタート。すご腕スパイが、任務のためにかりそめの家族を作り、新生活を始める……というストーリー。スパイの父、超能力者の娘、殺し屋の母が互いに正体を隠して生活することになる。

 アニメは「機動戦士ガンダムUC」などの古橋一浩さんが監督を務め、「進撃の巨人」などのWIT STUDIO、「約束のネバーランド」などのCloverWorksが制作する。シーズン1の第1クールが4~6月に放送された。第2クールが10月にスタートし、テレビ東京ほかで12月24日に最終回が放送された。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事