デリシャスパーティ プリキュア:第42話「ゴーダッツのたくらみプレシャスvs.ブラックペッパー」 ゴーダッツの正体 過去のある事実

「デリシャスパーティ プリキュア」の第42話「ゴーダッツのたくらみプレシャスvs.ブラックペッパー」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 2
「デリシャスパーティ プリキュア」の第42話「ゴーダッツのたくらみプレシャスvs.ブラックペッパー」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」の第42話「ゴーダッツのたくらみプレシャスvs.ブラックペッパー」が、ABCテレビ・テレビ朝日系で1月8日午前8時半に放送される。

 怪盗ブンドル団の団長・ゴーダッツの正体はフェンネルだった。かつてシナモンがジンジャーから受け継いだスペシャルデリシャストーンは、シナモンがクッキングダムを追われた後、ローズマリーとフェンネルの二つに分けられていたが、ゴーダッツの手には新たな石があった。ゴーダッツは「レシピボンの力で料理も何もかも我がものにする」と宣言し、おむすびのレシピッピを捕獲し、ゴッソリウバウゾーを出現させる。一方、品田門平とローズマリーは、傷ついた和実(なごみ)ゆい/キュアプレシャスたちの元に駆けつけ、ゴーダッツに立ち向かう。父の指示で“あること”を試みるブラックペッパーは、過去のある事実を知る。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの“おいしい笑顔”を守るために活躍する姿を描く。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事