千葉繁:「TRIGUN STAMPEDE」で凶悪犯に 「テンションが低いわけがない!」 乃村健次も出演

「TRIGUN STAMPEDE」で千葉繁さんが演じるネブラスカ(C)2023 内藤泰弘・少年画報社/「TRIGUN STAMPEDE」製作委員会
1 / 18
「TRIGUN STAMPEDE」で千葉繁さんが演じるネブラスカ(C)2023 内藤泰弘・少年画報社/「TRIGUN STAMPEDE」製作委員会

 内藤泰弘さんのマンガ「トライガン」のオリジナル新作アニメ「TRIGUN STAMPEDE(トライガン スタンピード)」に声優として千葉繁さん、乃村健次さんが出演することが分かった。千葉さんは69件の傷害致死と12件の殺人未遂を犯した凶悪犯のネブラスカ、乃村さんは父・ネブラスカと共に強盗を繰り返してきた凶悪犯のゴフセフをそれぞれ演じる。ネブラスカ、ゴフセフは第2話に登場する。アニメのノンクレジット版オープニング映像もYouTubeで公開された。

 千葉さんは「ネブラスカのキャラを見た瞬間『きました~~~~!!』と心の中で叫びましたね! この人物がまともなはずはない! 正義の味方じゃない! だって脱獄した凶悪犯なのだから! そしてここが一番大事なのだがテンションが低いわけがない! つまりこの作品で求められているのは、人生を捨て切った、おちゃめなはっちゃけじじぃ! 明日のことなど考えず暴走してくださいということだ! へへへ……。了解です……。誠心誠意……頑張らせていただきます……はい!」とコメント。

 乃村さんは「ゴフセフの印象は、とっても素直な優しい子って感じがしました。見た目は、デカくてフランケンっぽいのかなぁ? 実は父親に大切にされているみたいですし、言葉も基本名前しか言いません。この少ない言葉の中で、ゴフセフの性格やニュアンスをどう表現したらいいかを考え、演じさせていただきました。この『TRIGUN STAMPEDE』ファンの皆さんの期待に応えてくれること、間違いなしの作品です。ステキな映像美に酔いしれてください!」と話している。

  「トライガン」は、「血界戦線」でも知られる内藤さんのガンアクションマンガで、過酷な世界の中で、平和主義者の賞金首といういっぷう変わった伝説のガンマンのヴァッシュ・ザ・スタンピードが数奇な運命に立ち向かう姿が描かれた。1998年にテレビアニメが放送され、2010年に劇場版アニメ「劇場版トライガン Badlands Rumble」が公開された。新作アニメは武藤健司さんが監督を務め、オレンジが制作する。テレビ東京ほかで放送中。

写真を見る全 18 枚

アニメ 最新記事