機動警察パトレイバー:実物大イングラムが3年ぶり稼働 「ワンフェス」幕張に立つ

「THE NEXT GENERATION パトレイバー」98式AVイングラム
1 / 16
「THE NEXT GENERATION パトレイバー」98式AVイングラム

 アニメやマンガなどが人気の「機動警察パトレイバー」シリーズの実写化プロジェクト「THE NEXT GENERATION パトレイバー」の全長約8メートルの実物大98式AVイングラムが、2月12日に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されるフィギュアの展示会「ワンダーフェスティバル2023[冬]」に登場することが分かった。実物大イングラムのデッキアップ(寝ている状態からの立ち上げ)が3年ぶりに披露される。ワンフェスでは、「機動警察パトレイバー」のイベント「第一回幕張国際レイバーショウ」が開催されることも発表されている。

 実物大イングラムのデッキアップイベントは、2014年の東京・吉祥寺でのイベント以降、北海道や鹿児島などさまざまな土地で開催されてきたが、コロナ禍により約3年間、開催されていなかった。再びデッキアップを実施するため、クラウドファンディングを行い、イングラムとトレーラーを修復し、約3年ぶりに稼働することになった。デッキアップは、2月12日の午前11時半、午後12時55分、2時20分、3時45分に披露される。

 ワンフェスは、プロ、アマチュアを問わず制作したフィギュアや模型を展示、販売する展示会で、1984年にプレイベントが始まった。

写真を見る全 16 枚

アニメ 最新記事