呪術廻戦:獄門疆を立体化 五条悟「3年間の青い春」ボイス収録 夏油傑との掛け合いも

「呪術廻戦」に登場する獄門疆をイメージした玩具「呪術廻戦 特級呪物 獄門疆」(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
1 / 5
「呪術廻戦」に登場する獄門疆をイメージした玩具「呪術廻戦 特級呪物 獄門疆」(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のテレビアニメ「呪術廻戦」の第2期「渋谷事変」に登場する特級呪物・獄門疆(ごくもんきょう)をイメージした玩具「呪術廻戦 特級呪物 獄門疆」(バンダイ)が発売されることが分かった。価格は6930円。バンダイナムコグループの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で9月29日午後4時から予約を受け付ける。

 獄門疆を約6.7センチ四方の劇中に登場したサイズで立体化した。重厚感のある銀色で、6面の目や歴史を感じるヒビなど細かい造形を再現。手作業で汚し塗装を施した。効果音、劇中のせりふを収録しており、本体の1の目を押すと音声が再生され、獄門疆開門から閉門までのシーンを再現することができる。中村悠一さんが演じる五条悟と、櫻井孝宏さんが演じる夏油傑の掛け合いの音声のほか、五条の「3年間の青い春」の回想シーンのボイスも収録する。

 2024年2月に発送予定。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事