MANTANWEB(まんたんウェブ)

動画

ゲスの極み乙女。が「クラロワ」の新CMソング担当 “30分で作った”新曲「戦ってしまうよ」

視聴回数104200

 4人組バンド「ゲスの極み乙女。」が、人気スマートフォン用ゲーム「クラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)」(Supercell)の“ジャパニーズ・アニメスタイル”の新CMのテーマ曲を担当することが12月8日、分かった。テーマ曲のタイトルは「戦ってしまうよ」で、ボーカルの川谷絵音さんが「クラロワ」のために“たった30分”で書き下ろしたという。また、新CM「きみの想いを、カードにこめろ。」編も同日公開された。

 川谷さんは「『ゲームで遊んでいるはずが気付いたら自分たちがゲームに遊ばれていた』というテーマで作りました。それくらい中毒性のあるゲーム。CM映像のスピード感とぴったりな疾走感溢れる曲で、もうクラロワといえばこの曲になるのでは? みんなクラロワを今すぐダウンロードして戦ってしまってください」とコメントを寄せている。「戦ってしまうよ」は15日からiTunes Storeほかで先行配信。2018年1月24日にCDが発売される。

 「クラッシュ・ロワイヤル」は世界中のプレーヤーとリアルタイムで対戦できるカードゲーム。プレーヤー同士が自ら選択したカードを使って、制限時間内に相手のタワーを破壊する。“ジャパニーズ・アニメスタイル”は、今回の新CMをはじめとした日本向けのプロジェクトで、テレビアニメ「おそ松さん」などの浅野直之さんがキャラクターデザインを担当している。

動画アーカイブ

まとめタグ

このページのトップへ戻る